納の金毘羅

おさめのこんぴら/をさめのこんぴら

終金毘羅

その年最後の金毘羅宮の縁日で十二月十日。金刀比羅宮は古来、航海関係者の深い信仰を集める。詣でて、一年の航海の無事を感謝する日でもある。

コメントは受け付けていません。