後日の能

後日の能/ごにちののう
仲冬
後宴の能
奈良市の春日大社の摂社である若宮神社の御祭が終った翌日、十二月十八日奉納される能狂言のこと。旅所前に作られた舞台で古くから春日大社で演じられている「弓矢立合」などの能が奉納される。

コメントは受け付けていません。