王子の狐火

王子の狐火/おうじのきつねび/わうじのきつねび

東京都北区にある王子稲荷神社で大晦日に行われる行事。大晦日になると関東一円の稲荷神社から狐が集まり、ここで初詣をするという言い伝えがあった。人々はその時の狐火を見て、その年の豊凶を占ったという。現在では、地元の人々による狐の行列が大晦日に催されている。

コメントは受け付けていません。