松例祭

松例祭/しょうれいさい

歳夜祭/百松明の神事
山形県鶴岡市の出羽三山神社の大晦日から元旦にかけて行われる祭礼。一三三三束の草と綱でつつが虫を形どった大松明を作り、祈願した後、その綱を切り刻んで参詣者に撒き散らす。この綱は、「魔よけ」として珍重され、参詣者はこれを奪い合う。

コメントは受け付けていません。