錦鶏菊

きんけいぎく
晩夏

キク科ハルシャギク属の一年草。北アメリカ原産。明治時代に渡来した。日本各地の空き地や道端、河川敷などに群生する。草丈は一メートル以上にもなり、五月から八月にかけて黄色のあざやかな花を咲かせる。草全体が菊芋や黄花コスモスに似ている。

コメントは受け付けていません。