ペチュニア

ぺちゅにあ
三夏
衝羽根朝顔

ナス科ペチュニア属の植物の総称。南米原産で観賞用に鉢や花壇に植えられる。草丈は二十センチから三十センチくらい。五月から九月ころにかけて朝顔に似た花を次々に咲かせる。花色は赤、白、紫のほか絞り咲き、二色咲きながある。

コメントは受け付けていません。