甘藷の花

甘藷の花/さつまいものはな
晩夏
薩摩芋の花/甘藷(かんしょ)の花
甘藷はヒルガオ科の一年生作物。中南米原産。十七世紀前半、九州に伝わったもの。七月から八月にかけて朝顔に似た淡いピンク色の花を咲かせる。本州ではあまり開花せず、九州や沖縄で見られる。

コメントは受け付けていません。