時宗歳末別時

時宗歳末別時/じしゅうさいまつべつじ

別時念仏/遊行の一つ火神奈川県藤沢市の遊行寺で行われる念仏修行で、十一月十八日から三十日まで行われる。二十七日の夜には、堂内の燈火を消す「御滅灯」の式、つまり「一つ火」の儀式が行われ、人々は一年間の罪業を懺悔して心身ともに清らかにになって新しい年を迎えることになる。念仏のありがたさを知る修行である。

コメントは受け付けていません。