俵重

たわらがさね/たはらがさね
新年
俵を重ねる

新年に転ぶことを言う。転ぶとか臥すは縁起の悪い言葉なので、その代わりに「俵重」といったもの。災い転じてこれを祝う詞に言い換えたもの。「日次紀事」(貞享二)には、「およそ新年万事吉を称す。(中略)臥すを、俵を重ねるといふ。(中略)倒るるを俵を転がすといふ」とある。

コメントは受け付けていません。