御斎会

御斎会/ごさいえ/ごさいゑ
新年
正月八日から十四日までの七日間、宮中に招かれた僧たちが太極殿で「金光明最勝王経」を講説し、国家の安穏を祈請する儀式。「公事根源」には、「この経、とりわけ国家を護持する功能あるによりて、あら玉の年の始めにまづ講づらるるにや」とある。

コメントは受け付けていません。