蛙狩の神事

蛙狩の神事/かわずがりのしんじ/かはづがりのしんじ
新年
蛙飛びの神事
正月元旦の朝、長野県・諏訪大社上社本宮で行われる神事。社地を流れる御手洗川で冬眠中の蛙を掘り起こし、柳の弓につがえた竹の矢で射抜いて神前に捧げ、一年間の安泰と五穀豊穣を祈願する。諏訪の七不思議のひとつ。

コメントは受け付けていません。