草藤

くさふじ/くさふぢ
晩夏

マメ科ソラマメ属の蔓性多年草。日本全国の山野に自生する。葉は互生し、先端が長く伸びて巻きひげ状になる。晩夏、茎の上部の葉腋から八センチほどの総状花序を出し、紅紫色の蝶形花を咲かせる。花全体が藤ににているのでこの名がある。

コメントは受け付けていません。