白屈菜

白屈菜/くさのおう/くさのわう
仲夏
田虫草/草の黄/草の王/瘡の王
ケシ科クサノオウ属の越年草。日本各地の山野に自生する。草丈は三十センチから八十センチくらい。切れ込みのある葉は互生する。五月から七月にかけて枝先に黄色の四弁花を咲かせる。花径は二センチくらい。

コメントは受け付けていません。