初亥

初亥/はつい/はつゐ
新年
摩利支天詣
正月初めの亥の日に行われる摩利支天の縁日。摩利支天に参れば災厄を免れ、身を隠す術を得るといわれ、武士、特に源氏の守り神とされた。京都の建仁寺禅居庵や東京・上野のアメ横にある徳大寺の摩利支天が知られる。

コメントは受け付けていません。