山門開き

山門開き/さんもんびらき
新年
江戸時代、正月十六日に東京・上野の東叡山文珠楼や芝増上寺など各地の大寺が参拝者に山門楼上に登ることを許したこと。今はほとんど廃れた。

コメントは受け付けていません。