ざざ虫

ざざむし
三冬

長野県伊那地方で食用にされているカワゲラ、トビゲラなどの幼虫のこと。冬場に川底から掬い取る。ざざ虫のつくだ煮は独特の歯応えから酒のつまみとして喜ばれる。イナゴ、蜂の子と珍味とされる。川がざーざー流れる場所に棲む虫から「ざざ虫」といわれる。

コメントは受け付けていません。