綿

わた
三冬
唐綿/真綿/夜具綿/木綿わた

木綿わた、木綿、絹綿などの総称をいう。布団に用いたり、防寒用の衣類に用いたりする。綿入れは、保温のため、表地と裏地の間に綿を入れた着物である。木綿わたは、アオイ科の一年草の実を摘んで産する。真綿は絹糸を採れない品質の悪い繭を引き伸ばして作る。

コメントは受け付けていません。