胴着

どうぎ
三冬
胴衣/袖無胴着/筒袖胴着/吾妻胴着

防寒のため、襦袢の上に着る綿入れの下服のこと。粗末なものは木綿、高価なものは縮緬などで作られる。

コメントは受け付けていません。