小水葱の花

小水葱の花/こなぎのはな
仲秋
子葱の花/花こなぎ/細水葱の花
ミズアオイ科の一年草。名の由来は小形のナギ(ミズアオイ)で、水田においては根強い雑草として嫌われる。二センチくらいの紫色の花は自花受粉し、葉よりも花茎が低い。東南アジア原産で稲作に伴って渡来した帰化植物。水路などに大量発生することもある。
なまぐさし小葱が上の鮠の腸
芭蕉「笈日記」

コメントは受け付けていません。