点突

点突/てんつき
初秋
点突草
カヤツリグサ科の一年草。日本全国のやや湿り気のある草地、水田近くの畔などに自生する。高さは五、六十センチくらい。カヤツリグサのように枝別れし卵形の小穂を上向きに付ける。

コメントは受け付けていません。