星草

星草/ほしくさ
初秋
穀精草(みづたまさう)/たいこ草/たいこのぶち/水玉草/白玉草
ホシクサ科の一年草。各地の水田、沼地、池や湿地に自生する。線形の尖った葉を根元から出し、秋、多数の花茎に白い球状の花を付ける。

コメントは受け付けていません。