人参採る

にんじんとる
三冬
人参引く

もともとは薬用人参を収穫する意味であったが、今は野菜の人参を収穫することで使われることが一般的。人参はセリ科の根菜。夏に種を蒔いて秋から冬にかけて収穫する。煮物やカレー、サラダなどに広く利用される。

朝鮮の妻や引くらむ葉人参
其角「五元集拾遺」

人参を引いて御調や里の神
松瀬青々「妻木」

コメントは受け付けていません。