縄飛

なわとび/なはとび
三冬
綱飛/ゴム縄飛/縄飛唄

冬の子供の遊び。二人で縄の両端を持ってぐるぐる回す。他のものはその縄に触れぬように飛んで、縄の弧から抜け出ようとするもの。ひかかって縄の回転を止めたものが、まわす役に回ったりする。

コメントは受け付けていません。