令法

りょうぶ/りやうぶ
仲春
はたつもり/令法摘む/令法飯/令法茶

リョウブ科リョウブ属の落葉高木。日本各地の山地に自生し、高さは十メートルくらいになる。葉は枝先で互生し、七月から八月にかけて、白い小さな花を枝先にたくさんつける。春先に若布を摘んで食用とする。

令法つみかかる山路にあき俵
鴻水「新類題発句集」

コメントは受け付けていません。