諸葛菜

諸葛菜/しょかつさい
仲春
むらさきはなな/おおあらせいとう/花大根
アブラナ科の一年草。中国原産であるが、日本の風土によくなじみ日本の各地で群生する。高さは六十センチから八十センチくらい。楕円の葉は茎を抱くようにして互生する。三月から四月にかけて、枝分かれした茎の先端に紫色の総状花序をつける。花径は三センチくらい。

コメントは受け付けていません。