若餅

わかもち
新年
鼓餅

小正月(陰暦正月十五日)のために、正月十三日又は十四日につかれる餅。地方によっては、正月三が日の間につかれる餅のことをいう。

若餅や手水とばしる美濃の滝
言水「江戸弁慶」

わか餅のつよさいははむ男の子
蝶夢「草根発句集」

若餅やさぶと搗き込む梅の花
一茶「発句題叢」

コメントは受け付けていません。