芒種

ぼうしゅ/ばうしゆ
仲夏
芒種の節

二十四節気の一つ。陽暦で六月六日ごろ。稲や麦などの穀物の種蒔きをする頃という意味である。蛍が出始める頃である。

コメントは受け付けていません。