小暑

しょうしょ/せうしよ
晩夏

二十四節気の一つ。夏至の後十五日目。陽暦で七月七日ごろ。蝉が鳴き始める頃で、小暑の終わりごろから夏の土用に入る。

コメントは受け付けていません。