獅子頭の神事

獅子頭の神事/ししがしらのしんじ
新年
御頭神事
旧暦小正月に三重県伊勢市周辺各地で行われる獅子舞。なかでも高向神社(伊勢市御薗町高向)の「御頭神事」は八〇〇年以上の歴史を持つ。神事に使われる獅子頭は一〇三八(長歴二)年作と伝えられる。高向神社などで舞を演じたあと、御頭で家々をお祓いして廻る。夜には御頭揚げ、太刀舞のほか火祭が行われ、五穀豊穣、疫病退散、無病息災を祈願する。現在、高向神社では毎年二月十一日に行われる。

コメントは受け付けていません。