初辰

初辰/はつたつ
新年
上辰日/初辰の水/潮の水/辰祭
正月最初の辰の日。この日、屋根に水または海水を打てば、火災を防ぐとされる。江戸時代には、辰年の男たちに辰の刻に屋根に水を打たせる辰祭が行われた。もともとは上辰の日に水辺で衣類を洗い、蓬餅を食べて邪気を払ったという中国の古俗に由来するとされる。

コメントは受け付けていません。