尾花蛸

おばなだこ/をばなだこ
晩秋

晩秋の尾花が散る頃の蛸のこと。蛸は初夏から秋にかけて産卵をするので、尾花の頃は産卵後なので味が落ちる。「桜鯛」や「茅花流し」、「卯の花腐し」のように、その時期に咲く花によって時期を表した季題である。

コメントは受け付けていません。