国男忌

くにおき/くにをき
初秋
柳叟忌

日本の民俗学者である柳田国男の忌日。八月八日。兵庫県に生まれる。学術研究をする際には、テーマに即した場所を実際に訪れる実地調査に基づく民俗資料の収集の重要性を説いた。『遠野物語』、『蝸牛考』など、著書多数。昭和三十七年(一九六二)八十七歳で没した。

コメントは受け付けていません。