風車(かざぐるま) 三春

【子季語】
風車売
【解説】
紙やセルロイドなどに切込みを入れて車輪形を作り、風の力でくるくると回す。一年中手に入るが、春風を受けて軽やかに回る様子はいかにも楽しい。
【来歴】
『毛吹草』(正保2年、1645年)に所出。

*

風車まはり消えたる五色かな
鈴木花蓑 「鈴木花蓑句集」

あたたかき風がぐるぐる風車
正岡子規 「子規全集」

コメントは受け付けていません。