夏の潮

三夏

夏潮/苦潮

梅雨が明けると、海の色は一気に深みを増す。日本列島沿いに太平洋を北上する黒潮の鮮烈な色(青葉潮)がイメージされる。苦潮は、海面にできる酸素の少ない層で、硫化水素などを大量に発生させ、養殖の魚介類に甚大な被害をもたらす。

コメントは受け付けていません。