北風(きた)三冬

【子季語】
北風(きたかぜ)、北風(ほくふう)、北吹く、大北風風、朝北風
【解説】
冬。中国やシベリヤから吹いてくる乾燥した季節風。日本海の海水をふんだんに吸い上げて日本海側の山間部に大雪をもたらす。太平洋側は乾燥した冷たい風になる。

*

北風や浪に隠るる佐渡ヶ島
青木月斗 (同人)

北風やあをぞらながら暮れはてて
芝不器男 「不器男句集」

北風の藪鳴りたわむ月夜かな
杉田久女 「杉田久女句集」

コメントは受け付けていません。