岩魚(いわな、いはな)三夏

iwana【子季語】
嘉魚、岩魚釣
【解説】
河川の最も上流に生息するサケ科の魚。神秘的で野性味がある。 渓流釣りの代表的な魚。三十センチほどの大きさになる。体は青 黒く、側面に朱色の小さな斑点がある。

*

かつと口開けて岩魚の焼かれけり
長谷川櫂 「蓬莱」

コメントは受け付けていません。