雪兎(ゆきうさぎ)晩冬

【解説】
盆に雪の塊をのせ、目は南天の実の赤を、耳には南天や笹の葉をつけ兎の形にする。雪達磨とともに子供のころの郷愁を誘う。

コメントは受け付けていません。