秋の夕焼(あきのゆうやけ、あきのゆふやけ)三秋


【子季語】
秋夕映
【解説】
ただ「夕焼」と言えば夏の季語である。秋の夕焼は夏の夕焼の強烈な色、暑さとは違い、どこか寂しさを伴なうものである。

*

大阪や秋の夕焼のその中に
長谷川櫂 「蓬莱」

コメントは受け付けていません。