汀女忌(ていじょき、ていぢよき)仲秋

【解説】
俳人中村汀女の忌日。九月二十日。(一九〇〇~一九八八年)現代女流俳人の草分け。十八才で初めて「我に返り見直す隅に寒菊赤し」と作り新聞に投句。虚子に師事。日常を計らいなく詠んだ。

コメントは受け付けていません。