小雪(しょうせつ、せうせつ)初冬

【解説】
二十四節気の一つ。陰暦十月の節。陽暦では十一月二十二日頃にあたる。降雪が見られることもあるが、まだ大雪にはならない。

コメントは受け付けていません。