橇(そり)晩冬

【子季語】
雪橇、雪車、雪舟、犬橇、手橇、橇の鈴、荷橇、客橇、郵便橇
【解説】
雪や氷の上をすべらせて、人や荷物を運ぶ道具。雪国の交通手段。馬や犬に曳かせたり、人が曳いたりする。

*

ぬつくりと雪舟(そり)に乗りたる憎さかな
荷兮「曠野」

城うらや橇(そりこ)の道に星光る
白雄「白雄句集」

そり引きや屋根から投げるとどけ状
一茶「八番日記」

雪舟曳の見事に並ぶ夜明けかな
内藤鳴雪「鳴雪俳句鈔」

sori

コメントは受け付けていません。