初髪(はつかみ)新年

【子季語】
初結、結初、初島田、年の髪
【解説】
年があらたまり初めて結いあげた髪。多くは日本髪に用いるが、今では洋髪にもいう。髪を整え身支度あらためて新年を迎える、という心栄えがこの季語の本意。

コメントは受け付けていません。