芋煮会(いもにかい、いもにくわい)晩秋

【子季語】
芋煮
【解説】
主に山形県や東北地方で行われる秋の収穫を祝う行事。河川敷などの屋外にグループで集まり、里芋に野菜や肉を加え大鍋で煮て食べる。近年はアウトドア的志向で盛んになり、みちのくの秋の風物詩のひとつとなっている。

コメントは受け付けていません。