松蝉(まつぜみ)初夏

【解説】
日本で一番早く(四月下旬頃)鳴き声を聞くことのできる蝉。ハルゼミの別称。よく松林などで鳴いている。小型で黒い身体。羽根は透き通っている。

コメントは受け付けていません。