仲秋(ちゅうしゅう、ちゆうしう)仲秋

【子季語】
中秋、秋半ば
【解説】
秋の半ばの一ヶ月の意。陰暦八月の異称。陽暦ではだいたい九月と重なり、虫の音もすだき、月の光も冴えかえる。

*

仲秋や土間に掛けたる山刀
原石鼎「花影」

コメントは受け付けていません。