花茗荷(はなみょうが、はなめうが)仲夏

【解説】
ショウガ科の常緑多年草。日陰を好み、四十~五十センチの草丈 になる。みょうがに似た葉を持ち五~六月頃、赤いスジのある白 い花をつける。実は球形で晩秋になると赤く熟す。

コメントは受け付けていません。