ささげ 晩夏

【子季語】
ささぎ、十六ささげ、十八ささげ
【解説】
マメ科の一年草。うす緑色の花が終わった後、長いサヤがつき豆 が育つ。晩秋に収穫する。赤飯の色づけ用に使われる豆。 

*

ささげ採る籬のそなたや生駒山
几董 「晋明集二稿」

コメントは受け付けていません。