障子洗ふ(しょうじあらう、しやうじあらふ)仲秋

【子季語】
障子干す
【解説】
冬近く、障子を張り替えるために古い障子紙をはがす。農家では 川や池などに浸したり、都会では庭先や風呂場で洗う。障子の桟 をきれいにするのである。

*

淡海の辺波に洗ふ障子かな
日野草城 「青芝」

コメントは受け付けていません。