文化の日(ぶんかのひ、ぶんくわのひ)晩秋

【子季語】
明治節、文化祭
【解説】
十一月三日の祝日。明治時代は天皇の誕生日として天長節、その 後、明治節に変わったが、第二次大戦後は平和と文化を推進する 日となり、文化の日と定められた。菊の盛りの頃である。

*

草の戸や天長節の小豆飯
正岡子規 「子規句集」

コメントは受け付けていません。