冬の海(ふゆのうみ)三冬

【子季語】
冬海
【解説】
冬の海は荒涼としている。日本海はおおむね厚い雲におおわれ波 が荒い。太平洋側は晴天が続き凪いでいることも多いが、沖は波 が高い。

*

冬の海せい一杯の入り日かな
卯七 「をのが光」

蘆の葉を手より流すや冬の海
其角 「句兄弟」

鎌倉の僧こととはん冬の海
露沾 「続虚栗」

冬の海に雲やけ見ゆれ懐かしき
原石鼎 「花影」

コメントは受け付けていません。